便利ツール

オフィスの椅子にクッションは不要!腰痛もちに良い椅子を!

投稿日:2017-10-07 更新日:

オフィスの椅子でデスクワークをしていて疲れませんか?

腰痛持ちの方は自分でクッションを買ったり度々ストレッチをしたり大変ですよね。

私自身は腰痛持ちではないものの、長時間のデスクワークで首や肩に疲労を覚えますし、本当に忙しい時期は昼休憩のときに食事ではなくマッサージに行くこともありました。

そんな時期にオフィスの椅子がゲーミングチェアだったならどんなに快適だったことでしょう。

今回は首・肩・腰の負担を軽減させる椅子、ゲーミングチェアについてまとめました。

Sponsored Link


ゲーミングチェアとは?

ゲーミングチェアとは、プロのゲーマーが一日中椅子に座ってゲームをしていても疲労を感じにくい仕様に開発された椅子です。

長時間の使用に耐えられる構造になっていますので耐久性に優れています。

初期投資は高くなりますが、これからお伝えするメリットを含めて考えればコストパフォーマンスは抜群に良いです。

長時間オフィスで使う椅子をゲーミングチェアにしない理由はないです。

従業員さんで長時間オフィスワークをしてくれる方は会社の要です。

そんな方々が疲労や腰痛を訴えるような環境はとてもいい環境とはいえません。

ましてや従業員さんに自腹でクッションを購入させるなどというのは論外です。

労働する方が快適な環境を整えて、能力を十二分に発揮して仕事を速やかに終わらせてくれることが生産性の向上につながります。

ゲーミングチェアにするメリット

  1. 疲労感や腰痛に悩まれない(ストレスからの開放)
  2. 快適に作業ができ仕事が早く終わる(仕事の効率化UP)
  3. 体調を崩すことが少なくなる(自分と同僚への負担減)
  4. 医療費の節約(病気になる機会が減る)
  5. 残業代の節約(会社の経費削減)

すぐに思いつくものでもこれだけのメリットがあります。

人によっては家族サービスや趣味の時間が増えたり、スキルアップの勉強にあてる時間が増えたりします。

ゲーミングチェアにするデメリット

  1. 通常のオフィスチェアより高い
  2. 通常のオフィスチェアより場所を取る
  3. 組み立てが面倒

ゲーミングチェアを導入しない理由としては、大抵の方が思いつく通りでしょう。

その他にはゲーミングチェアのデザインが会社の雰囲気になじまないということもありそうです。

また、会社によっては「楽をしてはいけない」というようなよく分からない理由もあるかもしれませんね。

Sponsored Link


ゲーミングチェアの種類

ゲーミングチェアのメーカーは有名なところで下記の3社です。

  1. DXRACER(デラックスレーサー)
  2. AKRACING(エーケーレーシング)
  3. Bauhutte(バウヒュッテ)

各社とも評価が高く、値段だけで比較すると一番安いのがBauhutte、その次がDXRACER、比較的高めなのがAKRACINGとなっています。

おすすめしたいのは一番有名なDXRACERです。他社の製品との比較を考えましたが、購入した方の意見を聞く限りでは耐久性に少し問題がありそうなのでDXRACERのみにしぼりました。

DXRACERのフォーミュラシリーズの紹介動画です。

フォーミュラシリーズ(スタンダードタイプ)

posted with カエレバ

背もたれは人口工学に基づいて設計されており、背中を包み込むようにしっかりとサポートしてくれます。

首にはヘッドレストクッション、腰にはランバーサポートがあり、どちらも肩こりや腰痛の原因となる負担を軽減させる効果が期待できますので、長時間のデスクワークも快適にこなすことができます。

また、肘掛けには上下昇降機能がついており、自分に合ったちょうどいい高さに固定することで首や肩への負担が減ります。

動画を見た感じからしても、通常使用するオフィスチェアよりも一回り大きいですが、小柄方向けのゲーミングチェアもあります。

クイーンシリーズ(DXRACER)

posted with カエレバ

DXRACERのモデルの中で一番コンパクトな椅子です。

身長150~165cm向けに作られているため、小柄な男性や女性に最適なものです。

サイズ:幅73×奥行73×高さ112cm~120cmx座面高42cm~52cm
本体重量:約17.0kg

通常のものと比較してアームレスト、ヘッドレストクッション、ランバーサポートがないので、その点だけ注意してください。

さいごに

快適な職場環境をつくって作業効率をアップし、生産性を上げましょう。

腰痛や肩こりに悩ませることなく仕事が終えられる日常はとても素晴らしいです。

仕事が終わった後の行動力も変わってきますよ。

また、今回はオフィスの椅子についてまとめましたが、ゲーミングチェアは家庭用に使う方も増えています。

勉強をする椅子にすれば疲労を感じにくいために集中力が途切れにくいでしょうし、PCでの作業やネットサーフィンをするときにも快適です。

ぜひ購入を検討してみてくださいね。

Sponsored Link


-便利ツール

執筆者:

関連記事

仕事の効率が劇的に変わるエクセルツール「Relax Tools Addin」

仕事の関係でエクセルを使う方も多いと思います。 住所録のような膨大な量のデータベースに手を付けるような状況になったときには、一苦労ですよね。 今回は膨大な量のエクセル資料を処理するときに便利なツール「 …

プリントはコンビニで!ネットから簡単にできますよ!

印刷ができなくて困ったという経験はありませんか? ネットプリントなら資料ファイルやメールの文章、ネットのページなどをPCやスマホから簡単に印刷することができます。 営業の方が出先で急に紙の資料が必要に …

公衆の無料WiFiのセキュリティにはVPNの利用で暗号化を!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催などに向けて、フリーWi-Fi(公衆無線LAN)の設置が促進されています。 公衆のWi-Fiを利用する機会も多くなってきました。 しかし、そのときに大 …

Sponsored Link